Entries

スピリチュアルな出雲の旅 ③



さて、出雲旅も終盤


ようやく出雲大社へと向かいました…*


まずは稲佐の浜へ。


稲佐の浜 出雲


神有月には、全国の八百万の神様が集まるとされる出雲大社。

参加する神々は、出雲大社の西約1キロにあるここ「稲佐の浜」で迎えられたのち

大社境内まで向かうと言います・・・*


その稲佐の浜の砂を持っていき、それと「交換する」場所が

出雲大社の中にあるので、ひと握りの砂を袋に入れました…*


砂の交換ができる場所は、境内の最北に位置する素鵞の社(そがのやしろ)」です。


↓ここ

素鵞の社 そがのやしろ 出雲神社



弁天島からなる稲佐の浜は神聖で

優しく、柔らかく

温かく迎えてくれました…*


稲佐の浜 出雲 クリスタルベリー



この日は雪の予報でしたが、稲佐の浜に到着してすぐ晴れたので

この写真が撮れました…*


晴れたのは私たちがこの浜と出雲大社にお参りしている間のみ、その後はまた雪がパラつく不思議な天候でした。


少し晴れたお陰で

クリスタルベリーから厳選して連れてきた

星や月、クローバーの水晶を暫くこの浜で遊ばせる事が出来き感動。


波打ち際が特にご利益があると言う事で

波打ちギリギリに置いた為

波に攫われないかヒヤヒヤ~笑

キャッキャキャッキャはしゃぐ私でしたが

結局砂浜でひっくり返ったりのハプニングもあり、楽しい時間を過ごしました…*


神さまにとても楽しい時間を頂きました。



出雲大社に入り、本殿の東西にある長屋のようなお社

末社 十九社本殿」へ行くと、お天気が良くなくなっていたのに一瞬光が差しました・・・*


末社 十九社本殿 出雲


いつも時々現れる昇り龍のような光*


ここは、旧暦10月の神在月に全国の神様が出雲に集まる時

7日間神さまたたちが、ここに宿泊するためのお社だそう。


出雲大社


拝殿・・・*


今回の出雲の旅は、エネルギー高い3月に

神さまたちに守られ歓迎された旅となりました・・・*


この波動を旅のフォトから感じ、エネルギーアップして頂けたら嬉しいです。



しつこいですが。。。。④に続く。




Love♡






オーダーパワーストーンジュエリー


Facebook  instagram





スピリチュアルな出雲の旅 ②


こんにちは、クリスタルベリーhiromiです…*



旅の続きです…*


素敵な景色の見える「出雲 界

出雲界


ゆったりとチェックアウトのギリギリまで過ごした後



次に伺った場所は

日御碕神社


宿泊先の、「出雲 界」のすぐ近くです。


ナビで見ると断崖海側に沿って下っていきます。

日御碕灯台



神話に出てくる二柱の神様を祀った神社。

とってもパワフル。


日御碕神社 出雲



松林の中に佇む社殿は、神話に出てくるような景色で圧巻…*

高台に上がると一望できます。



海に程近い入り口

日御碕 手水舎



手水舎もとても素敵。



楼門の正面には下の宮「日沉宮(ひしずみのみや)」があります。

こちらには神話の中でスサノオの姉とされる天照大御神(アマテラスオオミカミ)が祀られているそうです。


この「日沉宮」は
伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し

日御碕神社は「日の本の夜を守る」)との神勅により祀ったのが始まりと言われています。


日が沈むのをここで見たかったけれど

ホテルでしっかり拝みました…*


そして

その後は、この裏手にある海岸「清江の浜」の「経島(ふみしま)」へ。


出雲 経島




天照大神が日御碕神社に祀られる以前に鎮座されていたという経島。


普通に行きたかったけれど笑

この島は日御碕神社の神域として神職以外の一般の立入りは禁止だそうで

年に一度8月7日の例祭の時のみ、宮司だけがその島に舟で渡ることができるのだとか…*



別名『夕日の祭り』といわれ

日が沈む中で執り行われる様子は神々しいだろうなぁ、とイマジネーションしながら後にしたのでした…*



途中パラパラと雪が舞い

寒かったからなのか、こちらの神社も人が殆どいませんでした・・・*


③へ続く。



スピリチュアルな出雲の旅 ①


こんにちは、クリスタルベリーhiromiです・・・*


私自身が1年で1番パワフルになる3月がやってきました。

そしてそのエネルギーを更にパワーアップするために3月に入るのを待ち

ずっと行きたかった出雲へ行って参りました・・・*


今回は1月1日から大きな気づきがあり

私自身も次のステージに行くための大きな試練や大きな波がありました。

もしかしたらこのブログを読んでくださっている方とは波長や周波数が合っていますので

同じように気づきがあったと言う方が多いかもしれません・・・*


そしてその大きな波をどう受け止めて、どう感じ活かしていくか。

そのような大きな波を乗り越えてすぐの出雲でしたので、受け入れはバッチリ。


今回の旅は導かれたようにいろいろな場所とのご縁があり

言葉で言い表すのは大変難しく

まだまだ表現するには私の拙い文章では伝え切れないものがありますので

今回はそのパワフルな場所のフォトを載せていきたいと思います・・・*


先ず到着して出雲のお蕎麦を頂き、すぐ向かった先は

美穂神社


美穂神社 松江

えびす様の総本宮。

えびす様(事代主神)が初めて魚釣りをされた楽しい場所として伝えられていて

後から知ってのですが

出雲大社と美保神社を合わせてお参りしますと、「えびす大黒両参り」と呼ばれ

より良いご縁に恵まれるそうです・・・*


島根 美穂神社 スピリチュアル


確かに、神社の目の前は漁師町で

歌や踊りの波動がふわふわと流れ「遊べ遊べ人生は愉しむもの

と聞こえてきた気がしました・・・*


また神在月に集まった八百万の神さまたちが、遊んで帰る場所と聞きます。

何だか聞いただけで楽しい。


よし!これからの人生愉しむぞ~とえびす様に、誓ったのでした。

出雲 界


この美穂神社、気が付けば、宿泊先の『出雲 界』からは、かなり遠く

ひたすら海沿いの断崖絶壁を走り、時には「落石注意!」の看板が。。。

良く考えてみたら、ふら~っと突然思い立って良く場所ではなかったので

これはやはり、その土地に呼ばれ「自然に導かれた」のだと確信しました・・・*


旅はよばれるもの、なのですね。


その後ホテルをチェックインしたら、ルームキーが打ち出の小槌で

とても可愛かったのでパチリ。


夢が現実になったりする、伝説の宝もの。


私もこの旅で打ち出の小槌を手に入れたのでした・・・*



②に続く。。。。。。





Love♡






パワーストーンブレスレットのオーダーメイド


Facebook  instagram







Appendix

About me

crystal-verry

Author:crystal-verry
hiromi.fu

Art Onoda Jewelry School にて
小野田氏に本格的イタリアンジュエリーを学ぶ。
その後
パワーストーンジュエリーショップ
クリスタルベリーを立ち上げ
ストーンの買付、製作からデザイン
そして
「ジュエリーセラピスト」としても活動中。
米国クリスタルアカデミー認定
上級ファシリテーター。

Calender

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Archives

Search this site.

QRcode

QR

Facebook

FBlogo