Entries

ジュエリーがなくなることの意味


こんにちは、クリスタルベリーhiromiです・・・*


先日、ずーっと探していたリングがひょっこり出てきました。


ジュエリーやストーンを無くすことが殆どないだけに、そのショックは大きく。。。。

気づくと使わなくなったバッグの中や引き出しなど、常に探していました。


そんな中、夜中にクローゼットの方からコツンと音が聞こえて

恐る恐る開けてみると、なんとそのリングが置いてあるではないですか!

誰の、なんの仕業なのでしょう・・・* 笑

そう思うくらい不思議。



洋服のポケットから落ちたのかしら?でもどうやって!?


時にストーンは不思議な体験をさせてくれます。


ピンクのハート石 リング クリスタルベリー


ただ、このリングが行方不明になってから

石好きだった小さな頃の夢をみたり、このリングの「ピンクで桃みたいな所がかわいかったなぁ。」

などと、常に思いを馳せるようになって。


身に着けている時にはそれ程意識した事はなかったのに・・・*



そう

だから、失って初めてその大切さに気が付くのです。


当たり前の事で王道の感情なのだけれど、やっぱりいつも居ると当たり前にそこにいる事

在ること、に気が付かない。


ジュエリーがどこかへ行ってしまうとき、そこにはそのジュエリーからの大切なお知らせが隠れている。


もっと大切にすれば良かった、とか

私は乱暴だから嫌になったのね、などマイナスの解釈をする前に♡

あの子は何を私にお知らせしてくれているのだろう・・・*


もう見つからないとしても、必ず何か私にメッセージがあるはず。


そう考えると

きっと持ち主さまなりの答えがあると思うのです・・・*
(身代わりだったり、手放しのタイミングだったり)


今回の私も

たくさんの想いが確認出来ました・・・*


ストーンやジュエリーにもっと観察や意識を向ける事、もその一つ。



心を寄せれば必ずストーンは答えて助けてくれるから。

何気なく毎日着けているジュエリーに声をかけてみる。

そうしたら

また道に迷ったとき、行くべき道を優しく照らしてくれる事でしょう・・・*




with love ♡







オーダーパワーストーンジュエリー


Facebook  instagram











関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

About me

crystal-verry

Author:crystal-verry
hiromi.fu

Art Onoda Jewelry School にて
小野田氏に本格的イタリアンジュエリーを学ぶ。
その後
パワーストーンジュエリーショップ
クリスタルベリーを立ち上げ
ストーンの買付、製作からデザイン
そして
「ジュエリーセラピスト」としても活動中。
米国クリスタルアカデミー認定
上級ファシリテーター。

Calender

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Archives

Search this site.

QRcode

QR

Facebook

FBlogo